確認しよう!脱毛前にやるべきこと

シェービングを怠らないで

脱毛前に必ずやるべきこととして、シェービングというものがあります。ムダ毛を未処理のままサロンやクリニックに行っても、施術をしてもらえないことが多いので注意しましょう。断られなかった場合でも、有料でシェービングをすることになります。この時、毛抜きやワックスで毛根ごと引き抜いてしまうと十分な脱毛効果を得られません。肌を傷めてしまうとその部分に光やレーザーを照射できないので、肌への刺激の少ない電動シェーバーを使います。肌の状態のことを考えると脱毛しに行く2日前がタイミングとしては最適です。鏡で確認しないとムダ毛の状態が分かりにくい背中や、影になったところを見落としやすい脇は気を付けたほうがいいでしょう。

肌を脱毛に最適な調子に整えておく

脱毛前に重要なのはシェービングだけではありません。肌の状態が思わしくないと、脱毛をすることができない恐れがあります。脱毛機を使った後の肌トラブルを回避するためにも、普段から保湿は心がけておきましょう。乾燥した皮膚は脱毛効果が出にくいだけではなく、肌へのダメージも通常よりも大きくなるからです。目安としては脱毛する1か月前から入念な保湿ケアを行うようにしましょう。それから、脱毛機の光はメラニン色素に反応する性質を持っているので、なるべく日焼けをしないようにすることも重要です。日焼けが濃い部分が火傷するリスクがあります。夏場に海水浴をするのをやめるようにしたり、日ごろから日焼け止めや帽子などを着用して日焼け対策をしておくといいでしょう。